くびれがない!くびれの作り方は?【一週間】

1.くびれの作り方 【一週間:1日目は見た目改善】


出産後でお腹のポッコリが気になっている人や、加齢のせいか代謝が落ちてきてお腹がでてきたってひとは、まずは即効性のある骨盤ショーツとか着圧ショーツと呼ばれるものを履いちゃいましょう♪





少なくとも、履くのは3分から5分で、若干のくびれは期待できます♪ 


着圧力のつよい生地を織り込んでいる骨盤ショーツや着圧ショーツであれば実際にくびれるわけではないのですが、その着圧力でみためは、ほんとうに、「シュッ」とします。


見た目を良くするのが最大の目的なので、まずは加圧が強めの骨盤ショーツをおためしして、見た目の改善をまず実感するのが一番いいと思います。



2.くびれの作り方 【一週間:2、3日目は食欲抑制】


2、3日目は、昨日履いた骨盤ショーツや着圧ショーツといわれるものを引き続き履きます。


この2,3日目に期待する効果は食欲抑制効果です。





やはり、体内に入れるものを入れたらカロリーオーバーで太らないわけがありません。


やはり、ある程度は体内に入れるものを抑制する必要はあるわけです。


そこで役立つのが、骨盤ショーツです。意外に、着圧があるので、下腹部への圧迫感から食欲が抑制されます。


ちょっと、おなかを両手でおさえてみてください。


軽ーく押した状態を10秒ほど続けてみてください。きついベルトをしてもそうなのですが、なんとなく食べにくい感じを持てたと思います。そうなんです。


意外に、お腹を圧迫されると食欲が落ちるんです。だからこそ、食事中もこうした骨盤ショーツをはきつづけることをおすすめします。


3.くびれの作り方 【一週間:4,5日目は代謝におまかせ♪】


4,5日目はちょっと休憩です。というか、姿勢改善などにより、改善した代謝アップによるダイエット効果を期待します。


4,5日目は、体重を測ってみるといいかもしれません。





なぜなら、骨盤ショーツをはいていると骨盤のゆがみや、姿勢もきっちりとなるためにリンパの流れがよくなり結果として代謝もよくなります。


代謝がよくなるということは、ほっておいてもエネルギーをつかうので黙っていてもダイエット効果が得られちゃうんです。


とはいえ、4,5日目くらいでは、それほど大きく体重が減ることもないと思いますが、代謝がよくなって、体調がよくなるという感覚を4,5日目で感じていればしめたものです♪


代謝の改善を実感できているひとは、引き続きがんばりましょう♪


もし、効果をあまり実感できていない人がいるのであれば、もしかしたら骨盤ショーツの加圧力が弱いのかもしれません。


バーベルを持っていることを想像してください。このバーベルを10回あげれば、筋肉がつきそうですよね。でも、もしバーベルのかわりに鉛筆1本を10回あげたらどうでしょう。





ぜーーたいに、筋肉はつきませんよね。


同じなんです。加圧力のよわい低価格のバーゲンで売っているような骨盤ショーツだと、たいてい加圧力がよわすぎて効果がまったくありません。


というか、わたしが現在着用しているものを購入する前に買ったものがそうだったのです。


加圧力の弱いものは、ぜったい時間とお金の浪費になります。


生地には締め付け力のある、「スパンデックス」が20%程度織り込まれているものがおすすめです。加圧力の弱いものはこの「スパンデックス」が5%程度のものだったり、全く織り込まれていないものです。


注意しましょう!



4.くびれの作り方 【一週間:6日目は鏡をみてみる】


ちょっと、鏡を見てみましょう。


骨盤ショーツなどはじつは、ヒップアップされるように構造設計されている場合がおおいので、垂れていてみっともない体型と思っている人ほど意外な自分のすがたにおどろかれるかもしれません。


実際、わたしも旦那に写真をとってもらったら「あらびっくり」って感じで、キュッと上がったヒップに感動しました。





そもそもは、くびれたいとおもって購入した骨盤ショーツなのですが、意外にもヒップアップ効果もあってなんだかとてもうれしくて毎日履いています。


このまま、骨盤ショーツをはきつづけるとお腹もへこんでさらに小尻になるかもって期待しています。


5.くびれの作り方 【一週間:7日目】


そろそろ一週間たつと、おなかの感じもふつうになっているかもしれません。


そこで私が次におすすめするのが、ホックを1段階きつくしてみるということです。





骨盤ショーツもいろいろありますが、3段階くらい調整ができるタイプの骨盤ショーツがあります。


このタイプで微調整すると、1週間くらいして「キュッ」となってきた腰回りにさらに刺激を与えることが可能になります。


競泳の水着などにもつかわれるスパンデックスを使用した加圧力の強いタイプの骨盤ショーツであれば、引き締め力もけっこうあるので、1段階しぼってみるとウエストが引き締まって、なおかつ姿勢がよくなるせいもあるのかバストもすこし大きく見える気がしてます♪


6.くびれの作り方 ともだちは?


私のママ友はじつは一足先に骨盤ショーツをやっていたのですが、食欲が減ったのが一番よかったといってます。はじめてから3ヶ月。いまでは、約4キロ体重が減ったとのことです。


わたしは、まだそこまでの結果はでていないのですが、もう少し頑張ってみようと思ってます♪♪♪


わたしが着用している加圧力がしっかりある骨盤ショーツがこれです♪


>>着圧がしっかりある骨盤ショーツ:エアリーキュット

 

サイトマップ